渡辺明応援サイト -- このサイトは勝手ながら将棋プロ棋士渡辺明さんを応援するページです。2013年獲得賞金•対局料第1位おめでとうございます。

トップページに戻る

スポンサーリンク
観戦した感想のページにもどる
2014/01/12,13
第63期王将戦第1局 対羽生善治王位•王座•棋聖

本局は渡辺王将先手で相矢倉でした。

ここまでは第26期竜王戦第4局▲渡辺明竜王--△森内俊之名人と同じ局面で森内名人は△4四馬でしたが、羽生三冠は△4四歩と指しました。

なんとここまで前例を踏襲するとは思いませんでした。この局面は昨年12月20日に行われた棋王戦(▲永瀬拓矢六段--△羽生三冠)と同じでした。前例は△4三金でした。ここで1日目が終了。封じ手は△6九銀でした。

羽生三冠の方も4八の銀が使えて相手が歩切れなので満足かという局面ですが、ここからの渡辺王将の攻めが鮮烈でした。

▲7二銀~▲2三銀という2度にわたる捨て駒で後手陣を乱しました。

渡辺王将は▲6六銀打ではなく▲6六金

ここで角を逃げた方が良かったのですが実戦は△8五桂だったので先手の勝ちとなりました。

これで渡辺王将が先勝となりました。第2局以降も頑張ってほしいです。

スポンサーリンク