渡辺明応援サイト -- このサイトは勝手ながら将棋プロ棋士渡辺明さんを応援するページです。2013年獲得賞金•対局料第1位おめでとうございます。

トップページに戻る

スポンサーリンク
観戦した感想のページにもどる
2014/02/02
第39期棋王戦第1局 対三浦弘行九段

本局は渡辺棋王先手で横歩取りでした。

渡辺棋王は5八玉3八銀型です。後手の1四歩に対しての▲3八銀は珍しい手です。

△2三銀の局面で渡辺棋王は▲3六歩▲3七銀から▲4六銀と右銀を繰り出して行きました。(王将戦第2局と似ていますが)

▲6六角から局面が動き出しましたが、この次の▲2二歩では単に▲2五桂だったそうです。

△5四桂の角取りに構わず▲2四歩ですが▲5六桂が良かったか。▲2四歩の瞬間△4六桂が誤算だったようです。

▲2七歩の受けは仕方がないところですが、まさか最後の詰みに役立つとは。

その後香車を取りあい、後手が先手の3八の金を馬で追ったのですが、どうだったか。

次に△2七馬があるので角を逃げずに▲2五香は仕方がないところです。

△5七香成の局面で先手は▲同玉でしたが▲7七玉だったか。

ここでも▲同銀ではなく、▲6二成桂だったか。

ここで▲5二銀打から▲3四香でなんとか先手の勝ちとなりました。

これで渡辺棋王の先勝となりました。第2局以降も熱戦を期待しています。

スポンサーリンク